上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.09 limit breaker
引退して以来、一度も後輩たちのインカレを見に行けてません。海外で生活して得られることも多い反面、こういう時は本当に残念です。

というわけで、毎年インカレと日本選手権の結果はネット速報で欠かさずチェックしています。3年経った現在でも、選手たちの結果が気になって仕方がないので、この時期は(時差もあるので)寝不足になることも多々。

昨年も後輩たちの頑張りに刺激を受けました。そして今年も後輩のTからは特に刺激を受けました。日本選手権では、本職の200個メで3位と代表までわずかに及ばず、今年も悔しい思いをしたはず。

その悔しさを晴らすように、昨日の決勝レースでは日本記録にあと0.11秒まで迫るベストタイムで優勝したようです。ニュースにも載っています。これは本当に来年が楽しみだ。MRのバタでもぶっちぎってたみたいだし、来年の五輪選考会では100バタにも挑戦するのかな。

しかし彼の凄いところは、ここまでのレベルになってもコンスタントにベストを更新し続けていること。トップレベルになると、自己ベストの壁にぶち当たりがちですが、彼にはそれがない。これは米国のマイケル・フェルプスにも言えることです。きっと純粋に泳ぐことが好きで「速くなりたい!」っていう気持ちが強いんだと思います。

インカレもあと1日。後輩たちがみんな、悔いのないレースをしてくれることを期待しています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/7-a4bdf973
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。