上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.05 networking
2日間に亘るUSA Swimmingでのシンポジウムが終了しました。

昨日に続き、今日も非常に興味深い内容でした。特にニューメディアを使ったマーケティング事例やUSA Swimmingの取り組みに関するプレゼンは、かなり衝撃的でした。2日間、10名以上のゲストスピーカーによるプレゼンを受けましたが、とにかくどれもこれまでの「水泳」というスポーツのイメージを打ち破る、とても斬新で刺激的なものだったように感じます。

自分の中で今まで色々考えていたことはありましたが、これまでの意識を崩壊させてしまうような、自分にとっては革命的な出来事となりました。

内容も然ることながら、色々な方面にネットワークも出来ました。USA Swimmingのスタッフはもちろん、Swimming Canadaのスタッフや(自分の第一志望だった)University of Texas at Austinのディレクターとも親しくなれました。他にもアメリカ競泳界の様々な方面で活躍する方々とお話しするチャンスがあって、本当に実り多い2日間になったと思います。

このネットワークがすぐに活かせるかといえば、そうも行かないとは思いますが、いつどこでこのネットワークが活きるかわからないので、しっかりと連絡を取っていこうと思います。USA Swimmingのスタッフの何人かには、ちゃっかり履歴書も渡しておきました。笑

あとひとつ、今回USA Swimmingに乗り込んで感じたこと。

マネジメントレベルで活躍している方たちの年齢層がとても若かった。様々なバックグラウンドを持った方々がUSA Swimmingという組織に入り、フルタイムで働いている。そして新たなビジネスチャンスを伺って、取り組んでいる。そんなところからも、ちょっとした文化価値の違いを感じました。

Swimming Canadaのスタッフと話してて知ったのですが、USA Swimmingでフルタイムで働ているスタッフは、なんと75名もいるんだそうです。

usoc-pool.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/32-11c812de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。