上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.29 language exchange
スペインにはやっぱりスペイン語しかしゃべれない人が多い。

英語が全く通じないから、結局ジェスチャーでの会話になったり、これだったら日本語で話しても一緒なのではないかと思ったり。大学時代にかじったスペイン語だが、少しずつ単語を思い出してきた。こういう環境にいると、本気でスペイン語も勉強しようかと思ってしまう。

それからドイツ人やオーストリア人にドイツ語で挨拶したり、相手も日本語で挨拶してきたり。自分が一体何語を話してるのか、この相手に対して何語で話せばいいのかわからなくなることもある。

欧州では、4ヶ国語・5ヶ国語を操るひとも少なくない。昔モントリオールでボランティアをしていたとき、中国語を話せるか聞かれたことを思い出す。こっちの人からしたら、そういう感覚なのかもしれない。

それでも英語はやっぱり凄い。世界中の誰とでも話が出来るわけではないにしても、伝わる相手は多い。言語が出来るだけで、世界感が変わるし、より多くの情報が入ってくる。

時間がある時は勉強しようと思う。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/309-394ae94a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。