上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無事、南アフリカより帰国しました。

現地に滞在していた5日間、フライトの2時間半前までミーティングという強行スケジュールでしたが、実りある旅になりました。かなり唐突に決まった今回の南アフリカ行きでしたが、自分に出来る限りのことは出来たと思います。今後、自分の経験が役に立つのではないかという自信も湧いてきました。

南アフリカに行って、色々と感じることがありました。

アパルトヘイトが廃止されたとはいえ、まだまだ貧富の差は激しく、富裕層(白人)の住む高級住宅街と貧困層(黒人)の住むスラム街という表裏一体の都市を目の当たりにして、また世界観が変わりました。そして、雇用状況を見ていると、まだ人種間に隔たりがあることは否めません。人種間での生活水準は大きく開いているようです。

また、この国の経済は向上しているとはいえ、まだまだ先進国と比較すると、スポーツに投資できる額は大きくありません。来年2010年にはFIFAワールドカップが行われる同国で、スポーツが社会を変えていくことが出来るのか、見守って行きたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/298-20e3f007
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。