上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.14 pride of indiana
昨日、Indianapolis Coltsで2002年シーズンから7年間指揮を執ってきたTony Dungy氏が、退団を発表した。

退団というより、第一線での監督業からの引退である。まだ53歳の若さで、名将が去るのは寂しい気もするが、さすがはアメリカ。50歳で引退するつもりだったらしいが、年々仕事が楽しくなり、踏ん切りが付かなかった。しかしその結果、2年前には黒人初の優勝監督として、NFLの歴史にその名を刻んだ。が、今年は遂に家族の方が勝ったようだ。

戦術のことはよくわからないけど、やっぱりIndianapolis ColtsをNFLチャンピオンまで育て上げ、黒人初のNFL優勝監督となったDungy氏は凄い。Indianaの誇りである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/275-38daf239
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。