上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.03 suite box
昨日、Dolphin Stadiumへ行ってきました。

Bob Beamon氏のアテンドとは言ったものの、別に仕事も何もなかったので普通にゲーム観戦しに行ったという感じ。Beamon氏とは、挨拶はしたものの、込み入った話をするたいみんぐがありませんでした・・・。残念。

beamon
始球式を行うBeamon氏。

まぁ気を取り直して試合観戦。席はスイートボックス。大学院の施設管理のクラスで、RCAドームとコンセコフィールドハウス、それに去年トロピカーナフィールドのスイートには入りましたが、試合観戦は初めてです。

ケータリングサービスもあって、貸切の部屋は広々していて「野球を観ている」という感じではありません。やっぱり企業クライアントなどの接待に使ったり、パーティーに使うところなんですね。野球はあくまでもエンターテイメントの一部という感じでした。スイートルームには、年間契約している企業名のプレートが貼ってありますが、どうやら全室売り切れている訳ではなく、僕らが使用した部屋はDolphin Stadium所有で試合ごとの貸し出しをしているようです。今年からマイアミ大学のフットボールもホームの試合はこのスタジアムを使用するので、NFLのMiami DolphinsとMarlinsと合わせ3つのテナントを持つことになります。これだけ使用頻度も高ければ、スタジアム価値も上がると思うのですがスイートの売れ行き、(なぜか)ネーミングライツがないところを見ると、なかなか苦労しているようです。

さてスイートの雰囲気はある程度満喫したので、一緒に行ったTrevorと、途中一般席に降りて観戦。こっちの方がやっぱり「球場に来た!」という気分になりました。

同じ球場でも、その楽しみ方も色々あるんだなぁということを身を持って実感したゲームでした。

suite
スイートルームのシート。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/221-6aebb5d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。