上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.15 globalization
五輪選考会。4年に一度、日本選手権を獲得しても、素直に喜べない選手が出てくる大会です。

昨日は女子400m個メの春口選手が凄かったみたいですね。そういえば彼女は3週間前に行われたNCAA選手権の200yバタフライで大会新で優勝し、ニュースにも出ていました。元々バタフライの選手なだけに、400m個メで代表決定というのが大きな驚きでした。バタフライはレベル高いですからね。でも印象的だったのは、選考会のHPにも掲載されている彼女のレース後の談話。このプレッシャーのかかる選考会で「楽しかったからまぁいっかという気持ちでタッチした」と言うんだから、凄いですね。春口選手はあと3種目に出場するようなので、そちらも楽しみです。

アメリカの大学には、世界中からトップスイマーも集まってきます。奨学金制度もあるし、その他それぞれに理由はあると思いますが、基本的にはよりよい環境を求めて彼らはアメリカへと渡っているわけです。今後、そんな感じで日本のコーチや環境を求めて、大学やスイミングクラブに海外の選手がやってくる時代が来たら面白いですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/168-66ed6270
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。