上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週からMiami Beachより更に南の島Key BiscayneでテニスのSony Ericsson Openが開かれてます。

気にはなってましたが、今日の男子準々決勝はあまりにも好カードだったので、仕事の後、ノリで観に行ってしまいました!とはいえ、トップレベルのテニスの試合を見る機会なんてそうそうないし、イベントのマーケティング活動にも興味があったので、理由無く行ったわけではありません。

さて、その対戦カードですが、Roger Federer(スイス) vs. Andy Roddick(米国)でした。フェデラーは世界ランク1位。言わずと知れたテニスの王様です。対するロディックは世界ランク6位。現在の米国男子テニスの顔。準々決勝で当たるのはもったいないカードですが、そのおかげで割と安いチケットで観ることが出来ました。

スポンサーブースもたくさんあり、試合前にはしっかり情報収集、実地調査。本会場には思ったほど目新しいことはなかった気もしますが、他で面白いマーケティング活動も行われてました。まぁこれは後ほどレポートにでも書くことにしましょう。

試合はロディックのホーム・アメリカということもあり、接戦になりました。ロディックのサービスエースは凄かったですが、要所要所では、やっぱりフェデラーの力が上に見えました。が、試合は何が起こるかわかりません。最終的に試合をモノにしたのは、ロディック。波乱です。これまで16戦1勝しかしてなかったそうですが、これでフェデラーから2勝目。しかしそれほどフェデラーは強いんですね。

アメリカでアメリカ人が王者を破り、ファンは大喜び。観客の中にDallas CowboysのTOもいました。

とにかく、テニス初観戦。いろいろ楽しんできました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/159-d8647bd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。