上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっき、仕事を終えて車に向かっていたら、自分の車の前に2人のポリスが・・・。

ナンバープレートをチェックし、どうやら今まさに駐禁チケットを切ろうとしている模様。

ちょっと小走りで行って、対応。でも普通に対応したら、間違いなくチケット切られるので、英語がよくわからないガイジンのふりをしてみました。

「これ僕の車。今出る。」みたいなことを言うと、「ここに止めるときは駐車券を買わなきゃだめだ。」と言われるも、きょとんとした顔をしてみる。そしたら「英語わかるか?」と聞かれるので「少し。」と答える。

そしたら「君のこのステッカーはこのエリアでは使えないから、駐車券を買わないとだめだ。」と言われる。で、片言で「引っ越したばかりでわからなかった。」的なことを言ったら、「次回から気をつけるように。」と言われ、奇跡的に駐禁チケット回避出来ました。

僕の不注意だったので、誇れることではありませんが、外国人で得することもたまにはあるもんですね。ただ、次回からはこういうことのないように、しっかり注意しようと思います・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/150-57f54aeb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。