上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期からMLSに移籍して話題をさらったBeckham。そしてご存知の通り、先月末に怪我で戦線離脱。残りのシーズンも絶望らしいですね。

そこで話題になったのが、Beckham効果で価格が高騰したチケットたち。高額でも前売り券が飛ぶように売れたそうですが、もちろんみんなBeckham目当てのファンたちです。それで今月に入って、「MLSはそのチケットの払い戻しもしくは来年度のチケットへの交換などの処置を取るべきなのでは?」なんていう議論が出ていました。

Sport Lawの専門家たちによれば、契約法の原則に基づくと、MLSはある程度上記のような保障をすべきだそうです。

でもこれらのチケットはLA Galaxyのゲームのチケットなわけであって、Beckhamのライブのチケットではありません。サッカーの場合、国際試合との兼ね合いもあって、ある選手が必ずしも全試合に出場するというわけではないという点も指摘されています。過剰広告という議論もありますが、そこら辺の認識の違いがこういった問題を生んでいるかもしれないですね。

ただこれで払い戻しとかになったら、他の選手たちがかわいそうですよね。というわけで、MLSがBeckhamに頼らなくても、同じようにチケット販売が出来る日が来ることを期待します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sportsaddicted.blog117.fc2.com/tb.php/13-e8874992
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。