上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
job
今日でとりあえず仕事納め。

国連大学までミーティングしに行って来ました。僕自身、日本に帰ってくるまで国連大学の存在すら知らなかったのですが、世界13箇所にある国連の研究機関の総本山がここ東京にあるんです。

立派な建物で、実は図書館も一般開放されているらしいです。もちろん洋書ばかりですが、暇が出来たら行ってみようかと思います。何を話したのかはともかく、お会いした先生も想像以上にフランクで、色々楽しいお話を聞かせていただきました。

とまぁ、色々とやってますが、仕事に関しては来年に入ったらまた新たな展開になっていきそうです。

定職に就くまでもう少しかも。
スポンサーサイト
2008.12.24 growin' up
水に入って泳いでないと、濃くなるんですね、スネ毛って。

最近水に入ってないからなぁ・・・。

そしてクリスマスイブ・・・。

一年前が懐かしい・・・。
更新頻度が激下がりしていたので、徐々に回復していこうと思います。

近頃目に付く話題といえば、経済状況の悪化に伴って、懸念されていた企業スポーツの第二次廃部ラッシュの兆候。

長年企業の上に乗っかってきたスポーツチームが、経営圧迫で廃部に追い込まれていく。広告になるならまだしも、日本には歴史とかお付き合いとかでスポンサードする企業もあると聞きます。

内定が取り消されたり、派遣社員が簡単に切られてしまうこのご時世、さすがに経営の負担になっているスポーツチームが切られてしまうのは、当然といえば当然なのでしょうか。「言うは易し」ですが、スポーツチームを持つ企業にとってそのチームが広告や社員の士気高揚のために使われるのではなく、スポーツ自体が商品として売れるようなシステムを作っていけなければ、このまま日本のスポーツ(特にマイナースポーツ)が衰退していく事は目に見えています。

なかなか地域密着のクラブチームを一から作り上げるのは簡単ではないから、スポンサーは間違いなく必要です。しかし、既にそうなりつつありますが、これからはスポンサー企業ではなくパートナー企業と呼ばれる時代です。つまり投資対効果が求められるということ。

欧州のビッグクラブなんかには(特にプレミアリーグには)、投資家が入ってきていますが、これは良かれ悪かれ間違いなくスポーツそのものがビジネスコンテンツとして捉えられているということです。ただ「おらがクラブ」でやってきた地元サポーターからは白い目で見られるという現実ももちろんあります。

資本主義経済の弊害が如実に現れ始め、社会の流れがこうなってしまった以上、スポーツ業界にも生きていく為にはそれ位ドライな見方が必要なのでしょうか。でも、それでは切な過ぎる気がします。

クラブチーム自体がブランド価値を持つ最たる好例のひとつ。クラブワールドカップでのあのManchester Unitedに対する熱狂振りを見る限り、まだまだスポーツも捨てたモンじゃないと思うのですが・・・。

やっぱりコンテンツが鍵ですね。
2008.12.20 26
お久しぶりです。やばいなぁ、最近は全然更新していませんね・・・。

先週は誕生日を迎え、26歳になってしまいました。この一年間もあっと言う間でした。

ここ数週間、色々と経験したり、また色んな方々に会ったりで、日々勉強しています。

もうすぐ年越し。しっかり2008年を締めくくって、新たな年に繋げたいと思います。
今年2008年、11月末までの企業倒産数で、既に昨年1年間の件数を超えたらしい。

今現在、中小企業というか、零細企業で働いている自分にとっては、身の引き締まる思いです。とはいえ、自分で出来ることは限られているのですが・・・。

上場企業の倒産が目立っているようですが、上が潰れれば下請けにも連鎖していくのは当然。自動車業界では大幅な生産台数と人員カットもあったり、利幅の悪い下請け中小零細企業が苦しくなるのは目に見える。経済って恐ろしい。

スポーツ業界も、不景気の煽りを喰らっています。F1からHondaが撤退したし、やっぱりスポンサーシップ営業はどこも大変な模様。日本に帰って来てから、スポーツ業界で働く人の多さに驚いていますが、そのほとんどが10名以下の零細企業な気がします。小回りが利いて、ビッグチャンスを狙いやすい分、不景気に飲み込まれる可能性も充分にはらんでいる事業形態です。まぁビッグチャンスなんて、そうそうないのですが。

まさにハイリスク・ハイリターンってやつですね・・・。
2008.12.05 salon du kenji
また一週間経ってしまいました。

今週もまた様々な出会いがあり、1ヶ月前に発注した名刺も底をつき、新たに発注です。

昨日は「サロン・ド・ケンジ」というイベントに恐れ多くも参加してきました。

現在は参議院議員である元ノルディック複合チャンピオン荻原健司氏主催の会ですが、本当に色々な業種の方々がいらっしゃり、貴重な経験をしてきました。

まだまだ人脈と呼べるものはないに等しいですが、ひとつずつの出会いを大切に、育てていこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。